【アクアリウム】温度計は壊れるから2台持ちをオススメ

aquarium

低く表示される水温

ある日ふと気づくと水温が下がっていることに気づく・・・

14度・・・・だと?!

テトラのデジタル水温計を愛用してます。

生体は元気そうで餌もバクバク食べるのですが、非常に不安です。

ヒーターの故障(2017年9月購入)か?・・・と思い、急いでヒーターを注文しました。

ヒーター到着

購入したのはGEXさんのヒーターです。

サーモスタット不要で自動で26℃に保温してくれます。

こいつを設置して水温が改善するか見てみたいと思います。

ヒーター比較

古いヒーターと比較してみます。

ほぼ一緒じゃねーかw

旧ヒーターは同じくGEXさんのオートヒーターですが、若干デザインが異なります・・・

どちらもサーモスタット付きで自動保温なので正直違いが分からないです・・・

【旧】セーフカバーオートヒーターSH160 【新】スタンディ160
サイズ 約幅5.3×奥行4.2×高さ14.4cm 約幅5.3×奥行4.2×高さ14.4cm
水槽 約64L以下(幅60cm以下水槽) 約64L以下(幅60cm以下水槽)
制御温度 26℃固定 26℃固定
測定精度 ±1.5℃ ±1.5℃
電源コード 約0.9m 約0.9m
環境 淡水・海水 淡水・海水
価格 4,200円+税 4,100円+税

公式から調査しましたがほぼ一緒www

同じものでは面白くないので今回は「スタンディ」を買ってみました。

ユーザー登録すると保証が2年に

公式HPでユーザー登録すると通常1年間の保証期間が2年になります。

GEXヒーターシリーズ2年保証 熱帯魚 観賞魚 アクアリウム用品 ジェックス株式会社
WEBでのユーザー登録で、安心の2年保証 WEBで製品ユーザー登録をしていただいたお客様に限り、保証書の保証規定にのっとり、通常の保証期間1年を2年間に延長させていただきます。 お買い上げ1年以内にユーザー登録すると通常保証1年 → 延長保証2年 消耗部品のキスゴム、ヒーター菅の破損は保証対象外です。

取扱説明書にも記載がありますが、ヒーターは消耗品なので基本的に1年ごとの買い替えが推奨されます。

2年保証はユーザーに嬉しいですね(私はやっていませんが

新ヒーターの設置と水温確認

スタンディを設置したので水温をチェックしてみます。

▼水温は・・・14.1度。おやおやぁ?

変わってないwwww

ヒーターを入れ替えても水温が変わらないので水温計の故障っぽいですね・・・

新しい水温計を注文する必要があります・・・(散財辛い)

水温計の比較

新しい水温計は色違いのテトラと、エヴァリスをそれぞれ注文しました。

エヴァリステトラ
サイズ 幅1×奥11×高1cm 幅6.6×奥3×高1.5cm
測定精度 ±0.5℃ ±1.0℃
センサーコード約1M
電池LR44×2
価格約400円約466円

エヴァリスは測定精度が ±0.5℃ と高くて正確に水温が測定できそうですね。

目視はちょっと辛そうですがww

水温測定結果

それぞれの水温測定結果は以下の通りとなりました。

【新】エヴァリス【旧】テトラ黒(故障) 【新】 テトラ白 【新】 100均
27.8度11.2度27.8度26.0度

今まで使っていたテトラ黒の水温計の結果が著しい差分を出しています。

今回は水温計の故障ということで間違いなさそうです。

まとめ

  • 水温計は故障することがある(デジタル・アナログ共に)
  • ヒーターは消耗品なので精神衛生上、1年ごとに交換したほうがいいかも
  • 水槽には複数の水温計を設置したほうが故障に早く気付ける

ヒーターが故障していたら悲惨な事態になりかねません。

【教訓】事故防止のため、複数水温計の設置を推奨します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました